【ミスパリ】勧誘された人!どうやって勧誘を乗り切った?

【ミスパリ】勧誘された人!どうやって勧誘を乗り切った?

テレビやコマーシャルなどで知られているミスパリは、サービスも充実している一方で、勧誘についてのマイナスイメージもあると言われています。
ここでは実際のミスパリの勧誘について検証していきたいと思います。

 

ミスパリでは無理な勧誘はあるの?

勧誘

体験コースというと、そのエステティックサロンのサービスが格安で利用できるとあって、

かなりの評判を集め、そして興味をもった方は体験コースに申し込みます。
ただ、顧客として一番懸念する部分は、体験コースのあとの勧誘です。

 

実際、エステティックサロンで行なっているこうしたキャンペーンは、
新規顧客獲得の為に行なわれているマーケティングの一環なので、
エステティックサロンとしては、
こうして体験コースに来てくれた新規の方の中から、新しい顧客を得なければなりません。
だから、エステティックサロンの中には、かなり強引な勧誘をするところもあり、
一時は問題になったこともありました。

 

体験エステの流れと勧誘の有無をチェック!

前述したように、ミスパリでは体験コースの後に勧誘がある場合が多いみたいです。
体験エステの流れを確認しつつ、その中に勧誘があるかどうかここでは見ていきたいと思います。

 

まずは予約

他のエステの予約の場合、公式サイトで予約をしてから再度電話で確認することがほとんどのようですが、ミスパリに関してはサイトからの予約のみで済ませられるので、その点では手間が省けるので良いかもしれません。

 

カウンセリング

ミスパリの体験エステでは、カウンセリングに時間が多く割かれるようです。
専用の機器を使用して、お肌のチェックをしたり、正しいダイエット方法や美容の知識についてレクチャーされたり、お客様のメンタルな部分などのチェックもすることから、ある程度の時間がかかることが予想されます。

 

体験エステ

エステティックサロンの多くは、体験エステを実施しているのですが、ミスパリもさまざまな体験エステを用意しています。

 

体験エステは新規の顧客獲得が目的となっていることから、大なり小なり勧誘はつきものと考えたほうがいいかもしれません。

 

「勧誘された」という人の中には、単にコースの説明を受けただけでも「勧誘がしつこい」と感じる人もいるでしょうし、「なかなか帰らせてくれなかった」というレベルのしつこい勧誘を受けた人もいるでしょうから、実際のところは、担当者次第、店舗次第という部分があるのかもしれません。
それこそ、運の世界というべきなのでしょう。

 

問題の!体験エステ終了後

体験エステに関しては、コースごとに違いがあるので、一概には言えませんが、「お試し」要素が強い印象のようです。
本格的なコースをお望みであれば、契約後に・・・ということなのかもしれません。
このあたりは、エステ業界に限った話ではないので、ある程度は仕方ないかもしれませんね。

 

体験エステ終了後には、カウンセリング時よりも本格的な勧誘が開始される可能性が高いです。
エステティックサロンの料金は、お世辞にも安いとはいえないため、基本的にはクレジットカードや決済やローン契約を勧めてくるのではないかと思われます。
できれば体験エステに行く前に、勧誘に対してのシミュレーションをしておくのもひとつの方法でしょう。

 

仮に納得して契約した場合でも、もう一度支払いプランを含めて見直した方がいいかもしれません。
クーリングオフ制度についてもきちんと調べておきたいところです。

 

契約後

契約後、それぞれのコースの施術を受けるようになってからも、ミスパリでは追加のオプションや適当と思われるサプリメントを勧められることがあるようです。

 

技術的には、高い評判のあるミスパリですが、エステティシャン個人個人の売上の数字で評価されることから、必然的に新たなコースやサービスの紹介をするようになっているのかもしれません。

 

まとめ

ミスパリの体験コースの中で、やはり一番勧誘が多いために注意が必要なのは「体験エステ終了後」ですね。
これはもう顧客をGETするのにミスパリ側も必死なので、勧誘は「されるもの」ということを考慮した上で、来店する必要がありそうです。

 

では、実際にミスパリで体験コースを受けた人は勧誘をされたのでしょうか?
口コミで確認してみましょう

 

あなたはミスパリで勧誘された?口コミ広場

 

勧誘はされていません (25歳)

ミスパリに限らず、エステや美容関連のサービスって多かれ少なかれ勧誘があるという認識で、ミスパリの体験コースに行ったので、勧誘をされた感じはしませんでしたよ〜

 

確かに商品やコースの説明はありましたけど、それを勧誘と捉えるのか、単に説明と捉えるのかは、その人次第なんでしょうね。
私は担当してくれたエステティシャンの方が気に入ったので、契約したせいもあるかもしれません。
もしかしたら単に運が良かっただけなのかもしれませんけど。

勧誘はされたけど… (27歳)

私の場合、ミスパリの体験エステでは、勧誘をされたといえばされたのかもしれません。
カウンセリング時と、体験エステ終了後にコースの説明や案内はされたので、今思い出してみるとあれが勧誘だったんでしょうか。

 

「とりあえず自分だけで決められないので、他のところと比べてから今日は家に帰って家族と相談します」と言ってパンフレットだけもらいました。
その後は特に連絡もなかったので、比べた結果、今では他のエステに通っていますよ!

「親には内緒にすればいい」ってヤバいですよね (21歳)

ミスパリの勧誘の話ですか?
私は学生なので、アルバイトはしているけどそうそう自由に使えるお金があるわけではないので、丁重にお断りしたつもりだったのですが、結構長い間帰してもらえなかった記憶があります。
後で時間を確認すると3時間くらい経っていました 汗

 

なんといっても、勧誘時に「親には秘密にすればいい」と言われたのが衝撃的でした。
確かに未成年ではないから、親の同意を得なくても契約はできるんでしょうけど、そもそも私は実家住まいだから親に内緒なんて無理ですけど。
考えようによったらすごい体験をしたということなのでしょうね。

勧誘は普通でしょ! (30歳)

以前ブライダルエステでミスパリを利用したのですが、確かに勧誘はありましたね。
私の場合はブライダルエステ以外は興味がなかったので、のらりくらりと交わしていたんじゃないかと思います。

 

そもそも体験エステとかって格別の値段じゃないですか。
むしろ勧誘があるのが普通だと思いますけどね。
嫌な場合はきちんと断った方が良いですよ!
そういえばあまりにもしつこい場合は、「以前他のエステで、肌トラブルがあった」とか言うのも効果的だとか。

努力は必要なんじゃないかな (35歳)

私はミスパリダイエットモニターで契約をして、最初の予定通りの結果を出しました。
確かに他のコースの案内や説明はありましたし、サプリメントなども勧められたと思いますが、自分に必要と思うものだけ購入しました。
それを勧誘というのであれば、私は勧誘を受けたことになるんでしょうね。

 

わたしの場合は、エステ以外にも無理のない程度の食事の制限や、毎日の運動を欠かさず行っていたので、いい形でダイエットができたと思っています。
エステはあくまでサポートであって、大切なのは本人の努力や意識なんじゃないかなと。

しつこい勧誘を受けました (26歳)

以前ミスパリの体験エステに行った時、かなりしつこい勧誘に遭いました。
それこそもう、家に帰らせてもらえないんじゃないかと思うレベルの勧誘です。
あれは本当に怖かったです。

 

今ではエステには勧誘がつきものという認識があるのですが、当時の私はゆるふわ系というか、あまり物事を深く考えていない部分があったので、「なんてひどいところだ」と泣きながら帰ったのですけど、これも世間をわかっていない頃の思い出なんでしょうね。

 

口コミは、「勧誘されるのは普通」という意見と「勧誘があったのを気付かなかった」、または「ひどい勧誘を受けた」という3パターンに分かれました。
これはその人の勧誘に対する意識の違いと、店舗やスタッフの違いもあるのだと思います。
本当に勧誘の少ない良い担当スタッフにあたれば、勧誘で悩むこともないのでしょうが・・・

 

といっても技術面ではエステティックサロンの中でも定評のあるミスパリ。
勧誘をどうにか回避する方法はないのか?という問いに応えました!
下記では、ミスパリで勧誘を乗り切るフレーズをいくつか用意しました!ぜひ活用してみてください!

 

ミスパリで勧誘を乗り切るフレーズ

勧誘を受けると、よほど意志の強い人でないときっぱり断るというのは難しいのではないかと思います。
管理人もその中のひとりです。
どうしたら勧誘を上手にかわすことができるの?という方に、今回は勧誘を乗り切るフレーズをお教えしていきたいと思います!

 

「他と比較して決めたい」

あくまでもこれは体験エステであり、契約に関しては「それはそれ、これはこれ」と考えている人や、「迷っているのですぐには決められない」という人など、勧誘に対してとりあえず角が立たないようにお断りしたいという場合に有効なフレーズです。

 

できるだけ強気な姿勢できっぱりと告げるのがコツです!
自信のない場合は、体験エステの前に練習しておきましょう。

 

「今回は体験だけです」

言い方によっては「冷やかし」と捉えられかねませんが、あまりにもしつこい勧誘の場合は、切り札的に使うのはいいかもしれません。
ただし、感情的にならないように注意してください。
火に油を注ぐ結果となることもあります・・・。

 

「親と相談してから決めたい」

ミスパリに限らず、エステティックサロンは相応の金額がかかります。
自由に使えるお金があまりないことをアピールするのも一つの方法です。
親の部分や夫やパートナーでも代替えできます。

 

「ローンが組めない」

勧誘を断るには、「お金がない」というより「ローンが組めない」の方が有効かもしれません。

 

「お金がない」はNGワード!

実は「お金がない」というのは、勧誘時に言ってはいけない超NGワードなのです。
「パンがなければケーキを食べればいいじゃない」のように、「現金がなければローンを組めばいいじゃない」と返されるのは確実です。
基本的にはセールスのマニュアルには「お金がない」「時間がない」に関する上手な返し方が載っています。
もしくは教えられます。ついついその言葉を使わないように、グッとこらえましょう。

 

ダイエットモニター募集!

シルエット

そして、エステティックサロンでは定番になっているダイエットモニターなども募集していますので、

この機会に一気にダイエットをして自分に磨きを欠けたい人にはぜったいにこのミスパリの利用がおすすめです。
丁寧な施術と、そして最先端の美容機器、高度な技術力で皆さんをお待ちしています。

 

自分の理想とする姿へ近づけていくために、
ミスパリのようなエステティックサロンでしっかりと自分に磨きをかけて、自信をもって毎日をおくれるようにしましょう。

 

>>ダイエットモニターについての詳細はこちら

>>当サイトへのお問い合わせ、口コミ投稿はこちらから!

このページの先頭へ戻る